シンプルな私的メモです

プロポーズ用の花束ならコチラ、種類や値段で自由に選べる

プロポーズ用の花束ならばコチラの専門店がいいですよ。

というのも、予算やシチュエーション別で選べますし種類もいっぱいあるからです。

⇒プロポーズ用の花束ならコチラ

 

値段ですが様々な値段の花束があります。
安くて1万円~というのがプロポーズの花束の値段です。
基本的には2万円前後を考えておくといいでしょう。

プロポーズの花束の値段を知って、ベストの花束をみつけよう

例えば人気の花束はコチラ

プロポーズ花束

定番の赤いバラを使った、スペシャルな花束です。

造花なので結婚後もインテリアになりますし、「I love you」のメッセージカードを入れることもできます。迷ったらコレですね。

 

他にもこんな花もあります。

プロポーズ花束

シンデレラのガラスの靴をモチーフにした、プロポーズ用アイテムです。

純白のホワイトが人気ですが、パープルやピンクもありますよ。

 

あとはコレもいいですね。

プロポーズ花束

バッグにぎっしり詰まった、色とりどりの花束です。

中心の花には指輪を入れる小さな穴がありますので、花束と指輪のアプローチが同時に出来ますね。

 

はい、今回紹介したアイテム以外もいっぱいありますのでチェックしてみてくださいね。
⇒プロポーズ用の花束ならコチラ

プロポーズ専用のプロポーズリングもあり

そしてプロポーズといえば花束と同じく結婚指輪も大事ですよね。
新しい人生を共にする、お二人にふさわしい結婚指輪も探しておきましょう。

実はこちらお店にはプロポーズ用の指輪(プロポーズリング)があります。
プロポーズリングというのはダイヤモンドはそのままで、リングを後日変更できるシステムの指輪です。
つまり最初から数十万円のリングを用意しなくても良い、後から変更できるシステムと指輪なのです。
業界初の試みだそうですので一度チェックしてみてくださいね。


プロポーズの花束の値段は1万円~で!

プロポーズで渡す花束。この花束の値段の相場はご存知でしょうか?実はピンからキリまであるのですが、10,000円~を考えるといいでしょう。花束といっても種類があります。シンプルに何本もの花をまとめたものや、おしゃれな小箱に花をつめて渡すものもあります。また、レストランのワインに花をさして渡す方法もあるんですよ。なので、花束の種類によって値段は変わってくるのです。基本的には花を選んで、メッセージ入りだと追加料金といったシステムになっています。プロポーズを行う皆さんの予算に応じて選べますので、いろいろ吟味してみてくださいね。ここでポイントは花束を渡すシチュエーションの値段も考えておいたほうが良いですよ。レストランで花束を渡すときも、別料金がかかったりしますからね。ただ、効果は抜群で花束をわたしてもインテリアとしてずっと飾って置けますし、グラスにいれた花には宝石のように輝くラインストーンが散りばめられていますからね。その後にプロポーズ用の指輪にも持っていけますから

ページ上部へ戻る